オフの日

昨日から生理休暇のためのんびりと過ごしています。夕方にナコが来る予定なので、それまで部屋掃除や気なっていたドラマを観てのんびり過ごすことにしました。今日は私が休みというとこもあり、スーパーまで買出しに行ってきました。料理があまり得意ではない私ですが、料理が苦手な人でも簡単に作れそうなレシピを探してそれに合わせた食材を揃えました。スーパーから帰ってくると早速レシピを確認しながら慎重に作っていきました。せっかく頑張って働いてきたナコにまずいものを食べせさせるわけにはいかないと、間違えないように丁寧に調理を進めていきます。こうゆうときに困るのが「少々」や「適量」のアバウトな表現です。とりあえず薄めにして後で良い感じに味を整えることにしました。結構時間がかかってしまいましたが無事完成したので、テレビなど見ながら時間をつぶしました。最近ハマっているのが通販でファッション系のアイテムを買うことです。いわきのような田舎では売っていないようなマイナーなブランドの服も買うことができるし、一度見始めると一時間はあっという間に過ぎてしまいます。デリヘルの仕事の際着用する下着も、ハイセンスなものは私が住んでいる地域では売っていないので、ネットで購入することが多いです。お客さんに好評な下着などは似ているものをまた探したり、よく指名してくれるお客さんの好みを把握して着用したりします。下着はお店のホームページの宣材写真にも使うので見栄えのするデザインのもので撮るようにしていて下着選びにはこだわっています。都会から出張で遊びに来るお客さんもいるので田舎だからと見劣りするような格好で出迎えたくはないなぁと感じています。見栄っ張りかもしれませんが…。働いている店がそれなりに高級店なので、自分もある程度着飾って綺麗に見せたいという意識は強く持っています。そんなに「頑張らなくてもいいのに〜。」とナコには言われますが、自分への自信の無さなのかもしれませんが、そうしないとどうしても不安なのです。時々新規のお客さんで着ているスーツや小物など高価なものを身につけているお客さんが来たりするので、それ相応の準備をしておきたいと思っています。

ナコが帰ってきて早速夕飯にしました。いつも美味しい料理を作ってもらっているので、いざ自分が作った料理を出すのは緊張しましたが、美味しそうに食べているのをみて安心しました。普段あまり料理をしないからいざ作る必要がある機会になると、今回みたいに時間がかかったり「少々」「適量」の分量がよくわからずとまどってしまったりするので、今後経験を増やしていけば感覚をつかんでいけるんだろうと思います。ご飯を食べた後、洗濯をしました。洗濯は出勤した時は必ずするようにします。男性特有の体臭などの匂いが下着などについてしまうため、下着も高かったりするのでその日のうちにキレイにしてこびりつかないようにしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です